【ISLANDER Cafe de Omotenashi】 2017.5.27-6.6. vol.2

我が家に10日間滞在して頂いた、オランダ人カップルが帰る日を、いよいよ迎えました。結局、初日シーカヤックに出て以来、ほぼ毎日雨が降り続ける日々で、小笠原村に土砂災害警戒情報も発生する中を過ごして行きました😢
僕の方もツアーがほとんど潰れ、振り続ける雨の夜、ただ酒を煽り過ごしていました🍻
どうにか出港前日の午前中は雨が上がり、待望のドルフィンウォッチングは、出来たとの報告を受けて、僕も一安心しました🐬
そんな中で二人に、せめてもの『おもてなし』として、翻訳ソフトを使いながら夕食を供にし島の話しやお互いの話しを、僅かながら出来た事も良い想い出となりました✨
また世界のひとつに、友人が出来た事に感謝しながら、ようやく晴れ間が出そうな父島から、お見送りして来ました⛴🌤
農業センターを散策。
初音浦展望台。
水産センターの水族館を見学。
アカバの歯磨きコーナー。
お礼の品を頂きました🙏
そんな夜は仲間達と、久しぶりにステーキに寿司を並べて、プチ宴会をして来ました🍻🥓🍣
地元のキャバクラ風『レストラン ブーゲン』
追記
そう言えば以前、クジラの潮を浴びた時にウンコ臭いと伝えましたが、テレビ番組『イッテQ』の中で、ジュゴンのオナラの臭いは甘いのか⁉️という企画で、やはりウンコ臭かったとの結果に、思わず納得するのでした😅💦
民泊ホスト並びに、ネーチャーガイドのガンジーでした✨🤗✨🌺
2017.6.7.

【ISLANDER Cafe &TOURS】暑い陽射しが降り注ぐ小笠原🐬皆んなでビーチに繰り出しBBQ🍖旅先で出会った仲間たちが集まれば楽しい事が一杯❣️海に山へと滞在中のツアーもお任せください🏝

【GO ON A TRIP】暮らすように旅をする。いつでも親戚の家に遊びに来たかのように、気楽に泊まれる宿を目指しています。 僕自身が旅をする中で、大切にして来たもの。それは人との繋がり、そして絆です。初めて訪れた瞬間に、ここ小笠原で暮らしたいと思い、30年程前に移住しました。そこまで心踊らされた島の魅力を、今度は僕自身が導えていきたく、民泊並びにネーチャーガイドを始めました。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000