【ISLANDER TOURS】

雨上がりの最初のお客様は、クルーズ船『Pacific・Venus号』でお越しの親子になります🌞
自分の母親と同じく足腰が不自由の為、車イスを使っての島内散策となり、以前も似たような依頼を受けた時に、バリアフリー化されていない島事情に苦戦したので、どのようなプランで案内したら良いのか?この数日ずっと考えていました💦
結果、島内を程一周して、町中の施設も一通り見学して貰えて、お客様の方も満足頂けて本当に良かったです✨😚
しかしながら仕事とは言え、自分の母親とこうして旅するどころか、日常での散歩ひとつした事がない事に、今日みたいな日は自分が嫌になります😢
車イスを押したり、乗り降りをサポートしたりしながら、同じように今更出来ないし、しようとする自分に恥ずかしさを感じます。プライドを捨てろとも言われたりしますが、プライドというのではなく、照れから来ていると自分は解っていますが、そこに自分という偶像がそびえ立っており、それを取り払うことが出来ないというか、しようとしない限り変わらない事も解っています💧
Pacific Venus
"死ぬ時に後悔しない為のリスト"から、この項目を消せる日は果たして訪れるだろうか‥。
全ては自分しだいですが😅💦
民泊ホスト並びに、ネーチャーガイドのガンジーでした✨😌✨🏝
2017.6.8.

【ISLANDER House&tours in Ogasawara】Vacation rental house 島宿『アイランダー・カフェ』ネーチャー・ガイド『アイランダー・ツアーズ』

【GO ON A TRIP】暮らすように旅をする。いつでも親戚の家に遊びに来たかのように、気楽に泊まれる宿を目指しています。 僕自身が旅をする中で、大切にして来たもの。それは人との繋がり、そして絆です。初めて訪れた瞬間に、ここ小笠原で暮らしたいと思い、30年程前に移住しました。そこまで心踊らされた島の魅力を、今度は僕自身が導えていきたく、民泊並びにネーチャーガイドを始めました。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000